お知らせ&NEWS

編集部からのお知らせと、編集部に寄せられた情報をお知らせします。

はじめよう!バードウォッチング


公益財団法人日本野鳥の会は、 2020年1月〜3月に当会の連携団体(支部)と、「初心者向けバードウォッチング」を各地で開催します。 お子さまから高齢者の方まで、 どなたでも参加していただけます。

■初心者向けバードウォッチング
日本野鳥の会では、 バードウォッチングを初めて体験する方向けのイベントを開催します。新春の公園、 里山、 森や林の中を、 鳥たちの姿や声を楽しみながら歩いてみませんか?今の季節ならではの野鳥たちに出会えるかもしれません。

★初心者向けバードウォッチングは、 2016年から毎年全国各地で開催。 年間の参加者数2018年の実績で約2500人。 大都市での開催は人気で、 東京の日比谷公園では、 例年定員を超える申し込みがあります。

■2020年1月〜3月 開催一覧
★印は事前申し込み制。 参加料金はイベントによって異なります。 詳細は(公財)日本野鳥の会ホームページにも掲載しています。

日本野鳥の会は、 1934年に創設された自然保護団体です。
「野鳥も人も地球のなかま」を合言葉に、 野鳥や自然の素晴らしさを伝えながら、自然と人間とが共存する豊かな社会の実現を目指し活動を続けています。
シマフクロウやタンチョウなどの絶滅危惧種の保護活動を行なうほか、野鳥や自然の楽しみ方・知識を普及するための探鳥会(たんちょうかい=バードウォッチングのこと)の企画、 出版物の発行、 オリジナルグッズの販売も行なっています。

通常の探鳥会は全国87の連携団体(支部)と共に、 年間約3,000回を開催。
経験豊かなリーダーたちが初心者の方々にも分かりやすくバードウォッチングの楽しさや面白さを紹介し、 昨年度はのべ約74,000人の方々が参加しました。
身近な自然の楽しみ方の一つとして大いに注目されています。


詳細はこちら
https://www.wbsj.org/

<2020/01/07>

お知らせ&NEWSインデックスへ


お知らせ&NEWSのコーナーに情報をお寄せください。 情報の掲載については、編集部で検討の後、掲載をもって決定とさせていただきます。
→情報はこちらへ

●お問い合わせ・ご要望は

  • Check
  • >
PapaStyle
こそだてFacebook
こそだてTwitter