我が家の離乳食レシピ

離乳食作りには、みなさんそれぞれの苦労や工夫が有るようです。離乳食レシピを公開しているたくさんのブログから、編集部の独断と偏見でアレルギー対応表示と共にご紹介します。また、自薦・他薦で離乳食レシピブログの推薦もお待ちしています。→推薦はこちら

※離乳食の進み具合には個人差があります。必ず試食をして、赤ちゃんに食べさせるかどうかは、保護者の方がご判断ください。食事中は、赤ちゃんから目を離さないようにお願いします。

豆腐ハンバーグ   < パクパク期 >< 幼児食 >

離乳食写真

管理栄養士ママ ちーー さん からのコメント
大人も子供も食べられるようなメインメニュー。胸肉、もも肉を両方使う事でパサパサになりにくく、食べやすい固さに。れんこんのしゃきしゃきした食感も楽しめます。


アレルギー対応表示(材料をもとに表示)
※食物アレルギーをお持ちの場合は、具材の工夫をお願いします。

卵 牛乳 落花生 そば 小麦 大豆
牛乳 落花生 そば 小麦 大豆
材料

・鶏胸ひき肉

 
・鶏ももひき肉  

・れんこん

 
・玉ねぎ  
・絹豆腐  
・片栗粉  
 
・油  
・しょうゆ  
・砂糖  
  1. れんこんは半分をすりおろし、半分はみじん切りする。
  2. 玉ねぎはみじん切りにし、軽くレンジでチンして柔らかくする。
  3. 豆腐は水切りしておく。(キッチンペーパーで包んでレンジで2分くらい)
  4. ボウルにひき肉、玉ねぎ、れんこん、絹豆腐、片栗粉、塩を入れてこねる。(生地が柔らかいので、粘りはあまり出ませんが、よく混ぜる)
  5. フライパンに油を入れて熱し、好きな大きさに成型したタネを焼く。
    ※強火で両面に焼き目を付け、弱火にしてじっくり中まで火を通すとふんわり仕上がります。
  6. 別のフライパンにしょうゆと砂糖で甘辛ダレを作る。
  7. お皿にハンバーグを盛り、ダレをかけたら出来上がり。
  • Check

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.kosodate.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/671

ビストロパパの料理講座はこちら

育児のノウハウ一杯【こそだて】TOPへ

PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter