我が家の離乳食レシピ

離乳食作りには、みなさんそれぞれの苦労や工夫が有るようです。離乳食レシピを公開しているたくさんのブログから、編集部の独断と偏見でアレルギー対応表示と共にご紹介します。また、自薦・他薦で離乳食レシピブログの推薦もお待ちしています。→推薦はこちら

※離乳食の進み具合には個人差があります。必ず試食をして、赤ちゃんに食べさせるかどうかは、保護者の方がご判断ください。食事中は、赤ちゃんから目を離さないようにお願いします。

鶏ささみと人参、キャベツのうどん他   < モグモグ期 >< カミカミ期 >

離乳食写真

ままりんご さん からのコメント
幸いなことに何でもよく食べてくれるので、タンパク質は摂り過ぎないようにしてその代わりに野菜を多めにしています。


アレルギー対応表示(材料をもとに表示)
※食物アレルギーをお持ちの場合は、具材の工夫をお願いします。

卵 牛乳 落花生 そば 小麦 大豆
牛乳 落花生 そば 小麦 大豆
材料
<鶏ささみと人参、キャベツのうどん>
・うどん(細うどん使用、やわらかく茹でて細かく刻んだもの) 20g
・鶏ささみ(あらかじめ茹でて冷凍してあったものを使用) 10g
・人参、キャベツ 合わせて25g
・野菜スープ 適量
・チキンスープ(ささみを茹でた際の茹で汁を製氷皿で冷凍保存) 適量
   
<おろし玉ねぎとカボチャのさっと煮>
・おろし玉ねぎ 大さじ1
・カボチャ 適量
   
<スイカヨーグルト>   
・スイカ(3センチ角くらいのもの1つ) 適量
・プレーンヨーグルト 少量

<鶏ささみと人参、キャベツのうどん>

  1. うどん、鶏ささみ、人参、キャベツを野菜スープとチキンスープで煮る。味付けはしない。

<おろし玉ねぎとカボチャのさっと煮>

  1. おろし玉ねぎに火を通して辛みを取る。
  2. やわらかく茹でて食べやすい大きさに切ったカボチャ適量を加えてさっと煮る。

※おろし玉ねぎは大さじ1ずつ冷凍して使っています。辛味が抜けているので、甘みやうまみとして色々使えます


<スイカヨーグルト>

  1. スイカを食べやすく刻んでプレーンヨーグルトで和える。
  • Check

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.kosodate.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/605

ビストロパパの料理講座はこちら

育児のノウハウ一杯【こそだて】TOPへ

PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter