我が家の離乳食レシピ

離乳食作りには、みなさんそれぞれの苦労や工夫が有るようです。離乳食レシピを公開しているたくさんのブログから、編集部の独断と偏見でアレルギー対応表示と共にご紹介します。また、自薦・他薦で離乳食レシピブログの推薦もお待ちしています。→推薦はこちら

※離乳食の進み具合には個人差があります。必ず試食をして、赤ちゃんに食べさせるかどうかは、保護者の方がご判断ください。食事中は、赤ちゃんから目を離さないようにお願いします。

食パンで簡単キッシュ   < パクパク期 >< 幼児食 >

離乳食写真

pancake さん からのコメント
好き嫌いが日ごと変わるこの時期、食べてほしい野菜などを細かくいろいろ入れてキッシュにすることにより、パクパク食べてくれるので、母としては安心できるメニューのひとつです。


アレルギー対応表示(材料をもとに表示)
※食物アレルギーをお持ちの場合は、具材の工夫をお願いします。

卵 牛乳 落花生 そば 小麦 大豆
牛乳 落花生 そば 小麦 大豆
材料(カップ3個分)
・8枚きり食パン
3枚
・ジャガイモ
中2分の1
・ニンジン
3分の1本
・ブロッコリー
少々
・ベーコン
2枚
・ミニトマト
2個
★溶けるチーズ
大さじ1
  もしくは粉チーズ
★生クリーム 
100cc
★卵
2個
  1. 食パンは3枚とも、ミミをおとして包丁で切込みを入れておく。その食パンをカップに敷く。
  2. ジャガイモ、ニンジンは皮をむいて1㎝角にさいの目切りにし、茹でておく。ブロッコリーも、塩を入れた湯で茹でておく。茹でたブロッコリーは、小さくカットしておく。
  3. あぶらを敷いたフライパンでベーコンを炒め、茹でた2の野菜たちも入れ、塩コショウを2振り程度したら軽くソテーし、そのまま冷ます。オーブンを予熱200度にセット。
  4. 冷ました3に★印の材料を入れよく混ぜる。
  5. 食パンを入れた1のカップに、4を流し入れ、最後に半分に切ったミニトマトを上に乗せたら180~190度のオーブンで30分焼く。
    ※この時、食パン部分に焼き色がついたら、それ以上焦げないように、アルミホイルをかぶせ焼き上げてできあがり。

※キッシュに入れる野菜は、今回はじゃがいも、ニンジン、ブロッコリーを使いましたが、ほうれん草、カボチャ、さつま芋玉ねぎ、白身魚、魚肉ソーセージ、シーチキンなどなどお子様に食べてほしいお野菜など、なんでも入れられるます。

  • Check

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.kosodate.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/223

ビストロパパの料理講座はこちら

育児のノウハウ一杯【こそだて】TOPへ

PapaStyle
こそだてFacebook
こそだてTwitter