我が家の離乳食レシピ

離乳食作りには、みなさんそれぞれの苦労や工夫が有るようです。離乳食レシピを公開しているたくさんのブログから、編集部の独断と偏見でアレルギー対応表示と共にご紹介します。また、自薦・他薦で離乳食レシピブログの推薦もお待ちしています。→推薦はこちら

※離乳食の進み具合には個人差があります。必ず試食をして、赤ちゃんに食べさせるかどうかは、保護者の方がご判断ください。食事中は、赤ちゃんから目を離さないようにお願いします。

まぐろ丼(まぐろのおかゆ)/鮭とキャベツのスープ/バナナ   < モグモグ期 >< カミカミ期 >

離乳食写真

aloalo さん からのコメント
離乳食中期から食べ始めている鮭やまぐろなど赤身の魚を使った献立です。モグモグ期からカミカミ期への移行期レシピのため、おかゆは6倍がゆ、野菜や果物は3~5mm角にカットして用意しました。


アレルギー対応表示(材料をもとに表示)
※食物アレルギーをお持ちの場合は、具材の工夫をお願いします。

卵 牛乳 落花生 そば 小麦 大豆
牛乳 落花生 そば 小麦 大豆
材料
・刺身用まぐろ(赤身)
・6倍がゆ
 
・鮭(生鮭)
・キャベツ
・野菜スープ
 
・バナナ

<まぐろ丼>

  1. 6倍がゆを用意する。
  2. まぐろ(刺身用赤身)を沸騰したお湯に入れて茹でる。
  3. すり鉢で細かくほぐし、茹で汁などでのばす。
  4. おかゆにまぐろを盛り付けてできあがり。

<鮭とキャベツのスープ>

  1. キャベツ・玉ねぎ・にんじんで野菜スープを取る。
  2. 鮭は、沸騰したお湯に入れて茹でる。
  3. 皮と骨を取り除き、すり鉢で細かくほぐし、茹で汁などでのばす。
  4. キャベツは、葉先の柔らかい部分だけを用意し、沸騰したお湯に入れて茹でる。今回は、野菜スープを取ったときに使用したキャベツを使用)
  5. 3~5mmに細かく切る。
  6. 野菜スープに、キャベツを加え、鮭を盛り付けたらできあがり。

<バナナ>

  1. 食べやすい大きさに切る。
  • Check

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.kosodate.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/216

ビストロパパの料理講座はこちら

育児のノウハウ一杯【こそだて】TOPへ

PapaStyle
こそだてFacebook
こそだてTwitter