我が家の離乳食レシピ

離乳食作りには、みなさんそれぞれの苦労や工夫が有るようです。離乳食レシピを公開しているたくさんのブログから、編集部の独断と偏見でアレルギー対応表示と共にご紹介します。また、自薦・他薦で離乳食レシピブログの推薦もお待ちしています。→推薦はこちら

※離乳食の進み具合には個人差があります。必ず試食をして、赤ちゃんに食べさせるかどうかは、保護者の方がご判断ください。食事中は、赤ちゃんから目を離さないようにお願いします。

にんじんライス/煮込みハンバーグ/ポテトのチーズ焼き/煮豆/サラダ/豆腐とわかめの味噌汁/みかん   < 幼児食 >

離乳食写真

りすあす さん からのコメント
煮込みハンバーグは、野菜ジュースを使うので簡単にできます。大人には、コンソメ、水を少したして作るとコクがでます。


アレルギー対応表示(材料をもとに表示)
※食物アレルギーをお持ちの場合は、具材の工夫をお願いします。

卵 牛乳 落花生 そば 小麦 大豆
牛乳 落花生 そば 小麦 大豆
材料
・米
・水
・にんじん
・バター

 

・合い挽き肉
・たまねぎ
・にんじん
 
・ピーマン
 
・塩、こしょう
 
・ナツメグ
 
・パン粉
 
・牛乳
 
・バター
 
・サラダ油
 
・野菜ジュース
 
・トマトケチャップ
 
・しょうゆ
 
・しめじ
 
 
 
・じゃがいも
 
・パルメザンチーズ
 
・大豆
 
・ひじき
 
・にんじん
 
・だし汁
 
・しょうゆ
 
・みりん
 
・砂糖
 
・ごま油
 
 
 
・たまねぎ
 
・レタス
 
・プチトマト
 
 
 
・豆腐
 
・わかめ
 
・ねぎ
 
・だし汁
 
・味噌
 
 
 
・みかん
 

<にんじんライス>

  1. 炊飯器に材料をバター以外すべていれて炊く。(すりおろしたにんじんは、ハンバーグ用にもとっておく)
  2. 炊きあがったら、少量のバターを混ぜる。

<煮込みハンバーグ>

  1. はじめに、みじんぎりしたたまねぎ、ピーマンをバターで炒める。
  2. 合い挽き肉と塩をよく混ぜ、牛乳にひたしたパン粉、ナツメグ、こしょう、1、2を加え、よくこねる。
  3. フライパンにサラダ油を加えて熱し、両面に焼き色がつくまで焼く。
  4. 野菜ジュース、しめじを加えて、ハンバーグを煮込む。
  5. ケチャップとしょうゆを少々くわえて味を整える。

<ポテトのチーズ焼き>

  1. レンジでじゃがいもを柔らかくなるまで加熱する。
  2. 適当な大きさに切って、その上にパルメザンチーズをのせる。
  3. オーブントースターで焼き色がつくまで焼く。

<煮豆>

  1. ごま油でひじき、にんじんを炒める。
  2. 大豆もくわえて炒め、調味料を加えて、煮汁がなくなるまで煮る。

<サラダ>

  1. 野菜を洗って切って盛りつける。

<豆腐とわかめの味噌汁>

  1. だし汁に切った材料を加えて煮立ったら、味噌をだしでときのばして、沸騰直前に火を止める。
  • Check

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.kosodate.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/171

ビストロパパの料理講座はこちら

育児のノウハウ一杯【こそだて】TOPへ

PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter