我が家の離乳食レシピ

離乳食作りには、みなさんそれぞれの苦労や工夫が有るようです。離乳食レシピを公開しているたくさんのブログから、編集部の独断と偏見でアレルギー対応表示と共にご紹介します。また、自薦・他薦で離乳食レシピブログの推薦もお待ちしています。→推薦はこちら

※離乳食の進み具合には個人差があります。必ず試食をして、赤ちゃんに食べさせるかどうかは、保護者の方がご判断ください。食事中は、赤ちゃんから目を離さないようにお願いします。

じゃがいものおやきとスイートコーンにゅうめん   < カミカミ期 >

離乳食写真

pure food さん からのコメント
おやきは手でつかんで食べるのに興味をもちだした頃に大好評でした。ふかふかのお芋とほうれん草でビタミンもたっぷり!外出時のお出かけ用ランチにも便利です。にゅうめんはクリーミーな味がほんのり甘くベビーの大好きな味です。ぱさぱさしがちなささ身もクリーム系となら食べやすくたくさん食べてくれました。


アレルギー対応表示(材料をもとに表示)
※食物アレルギーをお持ちの場合は、具材の工夫をお願いします。

卵 牛乳 落花生 そば 小麦 大豆
牛乳 落花生 そば 小麦 大豆
材料
・じゃがいも
小1
・溶き卵(卵黄のみ)
1/2
・ほうれん草(葉の部分)
2枚

・粉チーズ 

ひとつまみ
・バター
少々
   
・そうめん
20本
・玉ねぎ
・鶏ささみ
10g

・エリンギ 

 
・昆布だし汁

・豆乳

小1/2(市販)
・とうもろこしフレーク
(またはコーン缶クリーム)
 
・片栗粉
 

<じゃがいものおやき>

  1. ジャガイモはやわらかく茹でてマッシュにつぶす。
  2. ほうれん草をみじん切りにする。
  3. 1に溶き卵、ほうれん草、粉チーズをまぜ、バターを少量ひいたフライパンで両面やいてできあがり。

<スイートコーンにゅうめん>

  1. だし汁1/4カップに鶏ささみ、エリンギ、玉ねぎを茹で野菜がやわらかくなったら素麺をいれます。
  2. とうもろこしフレーク、豆乳を入れて片栗粉でとろみをつけてできあがり。
  • Check

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.kosodate.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/148

ビストロパパの料理講座はこちら

育児のノウハウ一杯【こそだて】TOPへ

PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter