我が家の離乳食レシピ

離乳食作りには、みなさんそれぞれの苦労や工夫が有るようです。離乳食レシピを公開しているたくさんのブログから、編集部の独断と偏見でアレルギー対応表示と共にご紹介します。また、自薦・他薦で離乳食レシピブログの推薦もお待ちしています。→推薦はこちら

※離乳食の進み具合には個人差があります。必ず試食をして、赤ちゃんに食べさせるかどうかは、保護者の方がご判断ください。食事中は、赤ちゃんから目を離さないようにお願いします。

スープ煮込みうどん(焼きうどん風)   < パクパク期 >

離乳食写真

みわ さん からのコメント
野菜はお好みの野菜で、あらかじめ下準備してあるものを使うと短時間で出来ます。野菜のうまみがぎゅっとつまったうどんは、焼くことによってさらに美味しくなりました。


アレルギー対応表示(材料をもとに表示)
※食物アレルギーをお持ちの場合は、具材の工夫をお願いします。

卵 牛乳 落花生 そば 小麦 大豆
牛乳 落花生 そば 小麦 大豆
材料
・ゆでうどん
・じゃがいも
・キャベツ
・溶き卵(卵黄)
・水(だし汁)
・にんじん
・オクラ
・ひじき
  1. 野菜はすべて食べやすい大きさに切り、茹でる。この時茹でた水をだし汁(野菜スープ)として使うと美味しい。
  2. フライパンに1とだし汁200mlの中に溶き卵を流し入れて、しっかり火を通す。
  3. 2に食べさすい長さに切ったうどんを入れて、だし汁がなくなるまでコトコト煮込む。
  4. だし汁がすべてなくなったら、軽くうどんを炒めて、焼きうどんの風合いを出したら、出来上がり。
  • Check

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://www.kosodate.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/104

» 寝てる間に攻撃せよ from Happy Life
子供と眠るのは、とても気持ちがいい。 決して、一緒に寝ようと思っているわけではない。 子供達が寝たら起きよう。 起きて、テレビ観よう。 ... [詳しくはこちら]

ビストロパパの料理講座はこちら

育児のノウハウ一杯【こそだて】TOPへ

PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter