こそだてPapaStyle

PapaStyle TOP > 子どもと遊ぼう > カブトの折り方

こそだてTOP

子どもと遊ぼう

【こそだて】のアンケート結果でも、パパに担当して欲しいことの1位は遊び相手。アメリカでは、父親の役目は男の子にキャッチボールを教える事だ、と言われたりする。他にもパパだからこその遊びや、ママにはできない・負担になる遊びもある。子どもと積極的に遊んで、カッコ良いパパ・大好きなパパになろう!

折り紙−息子に手作りの兜を

新聞紙の兜をかぶって、新聞紙をまるめた刀を振り回すチャンバラごっこを見ることはなくなった。それでも子どもの日が近くなると「兜の折り方」「カブトの折り方」の検索が増えるという。世のお父さんは密かに兜を折って、わが子の頭にそっとかぶせている様子がうかがえる。


そこで、子どもの日に慌てることがないように、兜の折り方のおさらい。


用意するのは、正方形に切った新聞紙だけ。

 

1,新聞紙の1面(1ページ)を正方形に切る。カラフルな広告面を使えば、できあがりもカラフルで楽しい

2,まず、対角線を折り目に1回折り、三角形を作る

3,長辺を上にして、2つの鋭角な頂点を下の直角な頂点に重ねて折る

4,三角形の3つの頂点が下に揃った所

5,重ねた頂点から2つの鋭角な頂点を上の直角に重なるように折り返す

6,今度は、鋭角な角が立つように頂点を外に折り返す

7,カブトの後ろは紙が2枚ぶら下がった形になっているので、手前側の1枚を上に折り、さらに山折り、谷折りを1度ずつ

8,後ろのもう一枚は、内側に折り込むとできあがり


乳幼児には新聞紙1枚でちょうど良い大きさになるが、小学生くらいになると少々小さい。見開きの新聞紙から、正方形を作って折ると大きなカブトが作れる。

  • Check