もくじに戻る

カテゴリー別もくじ

miku's select

バックナンバー

読者アンケート

配本協力施設様一覧

ヘタや皮、きれはしを使って秋野菜でスタンプ遊び!

ヘタや皮、きれはしを使って

秋野菜でスタンプ遊び!

さつまいもにじゃがいも、れんこん、にんじん、きのこ……、秋野菜がおいしい季節。トントン、トントン、お料理に使った野菜のきれはしを使ってぺったん、ぺったん、スタンプ遊び、してみませんか?

vol.30 AUTUMN Contents

 

本

よしだきみまろさん
漫画家の故・梅田栄太郎氏に誘われ漫画家になった後、イラストレーターとして活躍。著書に『やさいでぺったん』『かみコップでつくろう』『しんぶんでつくろう』(すべて福音館書店)ほか多数。

HP「あそびの美術館」http://www5.plala.or.jp/ASOBI/
著書『やさいでぺったん』 作・絵:よしだきみまろ 945円/福音館書店

写真

 

切り方次第でいろいろな表情をみせる野菜たち

秋野菜がおいしくて、子どもたちの食欲も増す季節。畑の恵み、野菜のおいしさも知ってほしいですよね。今回は、そんな野菜を使ったスタンプ遊びです。お料理に使った野菜のヘタ、皮、きれはしなどを、捨てずに創作に使います。
 
さっそく、3組の親子に、献立に使った野菜のきれはしを持参して、集まってもらいました。
 
「ご飯はなんだった?」「チャーハンとおくらの炒め物!」。家庭菜園で育てた、食べるにはちょっと小さすぎたミニゴーヤをもってきてくれた子もいます。
 
「きれはしなどの食べられない部分を使えば、無駄にはなりません。体の栄養としてだけでなく、創作という心の栄養として野菜を活用するのはすてきなことですよね」と、野菜スタンプ遊びのアドバイスをくださったイラストレーターのよしだきみまろさん。
 
「身のまわりにあるものからよろこびを感じたり、想像を膨らませ自分の楽しむ世界を広げたりしてもらいたい」ということで、道具も、トレイやスポンジなど、家にあるものでそろえました。

「身近な野菜もじっくり観察すると、いつもとは違った発見があるものです。例えば玉ねぎは切り方次第で、輪、三角、V字と違ってみえますし、軸を切ったほうれん草やチンゲン菜が花のようだと気づくこともあるでしょう。
 
見慣れたものでも、何かを創作しようとすると、じゃがいもの皮のぺったんがあおむしっぽくみえたり、いろいろと組み合わせて新しい模様に発展させたり、さまざまなインスピレーションを得られます。子どもの力は無限ですね」。
 
シンプルに、野菜の形を楽しんでスタンプするもよし。そこから顔や車など自分なりの絵に仕上げてもよし。自由な発想にまかせておくだけで、子どもたちはいくつも作品を仕上げてくれました。
 
創作の楽しさはもちろんですが、野菜そのものを知ることで、苦手だった野菜を好きになるきっかけにもなるかもしれません。食欲の秋、芸術の秋の満喫に、ぜひ親子で野菜スタンプ、試してみませんか。

撮影/長尾浩之 取材・文/山田じな

  • Check

もくじに戻る

カテゴリー別もくじ

miku's select

バックナンバー

読者アンケート

配本協力施設様一覧