もくじに戻る

カテゴリー別もくじ

miku's select

バックナンバー

読者アンケート

配本協力施設様一覧

編集後記

2018年

vol.51

子どもたちが生き抜く力

今号では汐見稔幸先生に「非認知能力」についてお話を伺いました。今までは知識やそれを使える力が重要とされてきていましたが、今は「非認知能力」が重視されてきています。非認知能力は「ネガティブをポジティブに変換できる力」「最後までやり抜こうとする力」「周りの人と上手にコミュニケーションする力」。毎日のコミュニケーションの中で、工夫したり、頑張ったり、励まされたりという中で育つそう。子どもが自分で考え、周囲とコミュニケーションを取りながら行動する。子どもに指示するのではなく、応援するスタンスで向き合っていけたらいいですね。