こそだてPapaStyle

PapaStyle TOP > ビストロパパの料理講座 > サバ缶チャーハン

こそだてTOP

ビストロパパの料理講座

昔から、「お袋の味」や「ママの味」はあるけれど、「パパの味」って聞かない。パパがキッチンに立ち、ママとは違うパパの味を披露したり、子どもやママのために料理することでコミュニケーションの時間も増える。「男の料理」とも違う、家族との時間を充実させるビストロパパの料理講座、スタート!>>ビストロパパからのメッセージ

サバ缶チャーハン 魚貝類

写真

非常食用に缶詰をストックしているお家も多いでしょう。

ローリングストックで、賞味期限が近くなったサバ缶でチャーハンを作ってみました。

【レシピ】

材料

ごはん 茶碗3杯分ぐらい
サバ缶 *水煮缶 1缶


1個
オリーブオイル 大さじ2
にんにく 1かけ
白ねぎ 1/2本

A

 
・塩 少々
・粗挽きこしょう 少々
・鶏ガラスープの素 小さじ2
しょうゆ 大さじ1
白ごま 少々

作り方

  1. 卵は割り溶く。にんにくはスライス。白ねぎはみじん切り。
  2. フライパンにオリーブオイル、にんにくを加えて火にかけ香りたったら、温かいごはんと卵を同時に入れて手早く強火で炒める。サバは汁をすてて中身だけ入れ、ねぎを加えて炒める。パラパラになってきたら、Aを加えて炒め、しょうゆをフライパン肌から回し入れて炒めて、白ごまをかけて出来上がり。

 

アト辛おとな味:

・ラー油

 

子手伝い:

・卵割りとく

 

お家にある食材だけで作りやすいチャーハンです。
けれど、美味しさは保障します。
大人は、辛いラー油かけて楽しみましょう。

 

パパ料理研究家 滝村雅晴