こそだてPapaStyle

PapaStyle TOP > ビストロパパの料理講座 > トマトチャンプルー

こそだてTOP

ビストロパパの料理講座

昔から、「お袋の味」や「ママの味」はあるけれど、「パパの味」って聞かない。パパがキッチンに立ち、ママとは違うパパの味を披露したり、子どもやママのために料理することでコミュニケーションの時間も増える。「男の料理」とも違う、家族との時間を充実させるビストロパパの料理講座、スタート!>>ビストロパパからのメッセージ

トマトチャンプルー 野菜

写真

炒め物総じて、チャンプルー。
沖縄の方言です。
トマト炒めより、トマトチャンプルーのほうが、美味しそう。
トマトって、炒めると甘くなりますね。
炒めるトマトが主役の料理。

トマト→生で食べる
のではなく、
トマト→炒める

料理にチャレンジしましょう。

【レシピ】

材料

トマト *大き目 2個
小松菜 4株


2個

にんにく

1かけ
オリーブオイル 大さじ1
少々の適量
粗挽きこしょう 少々

作り方

  1. トマトはくし型切り。小松菜はざく切り。卵は割って溶いておく。にんにくは薄切り。
  2. フライパンに、オリーブオイルとにんにくを入れて火にかけ、香りたったら、トマトを入れて強火で炒める。小松菜、卵を順に入れて炒め、塩、粗ひきこしょうを加えて味を調えて出来上がり。

 

アト辛おとな味:

・粗挽きこしょう

 

子手伝い:

・卵割る

 

料理は彩も大事です。

赤 × 緑 × 黄

とにかく、炒めてあっという間にできる一品。
これが、フライパン1つで作れる、チャンプルーの魅力。
初心者パパにはもってこいの料理です。

 

パパ料理研究家 滝村雅晴