こそだてPapaStyle

PapaStyle TOP > ビストロパパの料理講座 > ぶりの照り焼き 白髪ねぎとからし添え

こそだてTOP

ビストロパパの料理講座

昔から、「お袋の味」や「ママの味」はあるけれど、「パパの味」って聞かない。パパがキッチンに立ち、ママとは違うパパの味を披露したり、子どもやママのために料理することでコミュニケーションの時間も増える。「男の料理」とも違う、家族との時間を充実させるビストロパパの料理講座、スタート!>>ビストロパパからのメッセージ

ぶりの照り焼き 白髪ねぎとからし添え 魚貝類

写真

天然の美味しそうなぶり見つけると、買ってしまいます。

ぶり照りが、調理時間も短く、簡単。

ごはんも進む。

 

魚の切り身がきちんと乗る皿を買うと、それにあった魚料理を作る頻度も上がる。

ぶり照り、冷めてもうまいですよね。

【レシピ】(15分)

材料(3人分)

ぶり切り身 3切れ

白ねぎ

1/4本
薄力粉 適量

オリーブオイル

大さじ1
少々
   
A
・しょうゆ 大さじ1
・本みりん 大さじ1
・酒 大さじ1
   
からし  

作り方

  1. ぶりに塩をふり15分ぐらい。さっと水洗いしキッチンペーパーで拭き取り薄力粉をふる。
  2. フライパンに火をかけオリーブオイルを入れる。1の切り身を入れ焼き色が付いたら裏返し、Aを回しかけし蓋をする。少し蒸し焼きにしたら蓋をとり、裏表返して煮汁がしみ込んだらできあがり。
  3. 皿に盛り付け、白髪ねぎにしたねぎを添えてできあがり。

 

アト辛おとな味:
・からし


子手伝い:

・キッチンペーパーで水気ふく

僕は辛いのが好きで砂糖入れず。

好みで小さじ1~2ぐらい砂糖いれてくださいな。

パパ料理研究家 滝村雅晴

  • Check