こそだてPapaStyle

PapaStyle TOP > ビストロパパの料理講座 > 湯豆腐と割りじょうゆ

こそだてTOP

ビストロパパの料理講座

昔から、「お袋の味」や「ママの味」はあるけれど、「パパの味」って聞かない。パパがキッチンに立ち、ママとは違うパパの味を披露したり、子どもやママのために料理することでコミュニケーションの時間も増える。「男の料理」とも違う、家族との時間を充実させるビストロパパの料理講座、スタート!>>ビストロパパからのメッセージ

湯豆腐と割りじょうゆ その他

写真湯豆腐ってこんなに美味しかったんだ!
と、再認識。
食べ過ぎた日の翌日は、シンプルに湯豆腐。
具は、白ねぎと、絹豆腐だけ。

美味しすぎて、豆腐の食べ過ぎになりそうでした。


【レシピ】

材料(3人分)

絹豆腐 2丁

長ねぎ

1本

出汁昆布

2~3枚
 

A

 
・かつお節 1つかみ
・しょうゆ 適量

・出汁 *鍋の出汁

200~300cc
・ねぎ 1/4本
ゆず 1~2個

作り方(15分)

  1. 鍋に水と昆布を入れ、切った豆腐とぶつ切りにしたねぎを入れて蓋をし、火にかける。
  2. 小鍋にAを入れ、ひと煮だちさせて割りじょうゆを作る。小さな器に入れて、鍋の中央に置く。刻んだゆずを入れる。

  3. 豆腐、ねぎを割り醤油につけて食べる。


アト辛おとな味:
・七味


子手伝い:

・豆腐すくい

 

おまけ:

・割り醤油を、お粥にかけて食べると最高。

 

絹豆腐のうまさ引き立つ湯豆腐。

美味しい豆腐見つけたら、次は割りじょうゆ作って湯豆腐にチャレンジを。

 

パパ料理研究家 滝村雅晴

  • Check