こそだてPapaStyle

PapaStyle TOP > ビストロパパの料理講座 > ピリ辛キャベツで回鍋肉

こそだてTOP

ビストロパパの料理講座

昔から、「お袋の味」や「ママの味」はあるけれど、「パパの味」って聞かない。パパがキッチンに立ち、ママとは違うパパの味を披露したり、子どもやママのために料理することでコミュニケーションの時間も増える。「男の料理」とも違う、家族との時間を充実させるビストロパパの料理講座、スタート!>>ビストロパパからのメッセージ

ピリ辛キャベツで回鍋肉 ><野菜

写真1/2玉キャベツを使っても、炒めているうちにしんなりして、小さくなります。
キャベツは贅沢に使いましょう。

炒めたキャベツは甘くてうまい。


【レシピ】
材料(3人分)
キャベツ 1/2玉
豚小間切れ肉 150g~
しょうが 1かけ
にんにく 3かけ
オリーブオイル
大さじ2
少々
粗挽きこしょう 少々
A  
・豆ち醤 小さじ2
・コチジャン 小さじ2
・豆板醤 小さじ1
・しょうゆ 大さじ2
・酒 大さじ2
・ごはんですよ(のりのつくだ煮) 大さじ2
白ごま 少々

作り方(15分)

  1. キャベツざく切り。しょうが千切り、にんにくスライス。
  2. フライパンにしょうが、にんにく、オリーブオイルを加えて火にかけ、香りたったら肉を入れる。火が通ってきたら、キャベツを加えて炒める。塩、粗挽きこしょう、を加えて炒めたら、Aを加えて炒めてできあがり。仕上げに白ごまを手ですりつぶしてかける。


アト辛おとな味:
・ラー油

子手伝い:
・キャベツの収穫

あっという間に半分無くなりました。
採れたてキャベツ美味しいね。
ごはんにもあう。

ここで、新たな発見が。
次女が、にんにく大好き少女だということ。
スライスしたにんにくを見つけては、ちびちび食べるのです。
好きになるものが渋いですよね。
今度もっといっぱい入れて作るね。

 

パパ料理研究家 滝村雅晴

  • Check