こそだてPapaStyle

PapaStyle TOP > ビストロパパの料理講座 > エスニックきんぴらごぼう

こそだてTOP

ビストロパパの料理講座

昔から、「お袋の味」や「ママの味」はあるけれど、「パパの味」って聞かない。パパがキッチンに立ち、ママとは違うパパの味を披露したり、子どもやママのために料理することでコミュニケーションの時間も増える。「男の料理」とも違う、家族との時間を充実させるビストロパパの料理講座、スタート!>>ビストロパパからのメッセージ

エスニックきんぴらごぼう 野菜

写真見た目変わりませんが、味わいがエスニックに。
と、言っても、ナンプラー=エスニック
というだけです。
最近、和食にちょい足しナンプラーを加えて、新しい味の出会いを求めています。

ちょっと濃い目に作ったので、ごはんにのせて、しっかり噛んで食べましょう。


【レシピ】

下準備

材料(2~3人分)
  • ごぼうを洗って斜め切りして千切り
  • たかの爪は半分にちぎって種を出して洗う

作り方

  1. フライパンを火にかけ熱くなったら油と赤唐辛子を加え、ごぼうを炒める。しんなりしたらAを加え、汁けがなくなるまで炒めてできあがり。

ごぼう

1.5本ぐらい
ごま油 大さじ1.5
赤唐辛子 1/2本

A

 
・しょうゆ 大さじ1
・ナンプラー 大さじ2
・本みりん 大さじ1
・料理用清酒 大さじ1

 

アト辛おとな味:
・黒七味

子手伝い:
・ごぼうを洗う


日持ちするお惣菜がきんぴら。
2~3日、副菜にちょこっとあるだけでいい感じですよ。
野菜のあくは栄養です。
皮を剥いたり、水につけてあくをとったりしないで、そのまま泥を洗い落したら切って調理してください。
よく噛んで、咀嚼力アップ!

それが何よりの健康法。

 

パパ料理研究家 滝村雅晴

  • Check