こそだてPapaStyle

PapaStyle TOP > ビストロパパの料理講座 > エスニック鶏団子スープ

こそだてTOP

ビストロパパの料理講座

昔から、「お袋の味」や「ママの味」はあるけれど、「パパの味」って聞かない。パパがキッチンに立ち、ママとは違うパパの味を披露したり、子どもやママのために料理することでコミュニケーションの時間も増える。「男の料理」とも違う、家族との時間を充実させるビストロパパの料理講座、スタート!>>ビストロパパからのメッセージ

エスニック鶏団子スープ その他><

写真旨かった。
写真見てまた食べたい。
そんな、スープが冷蔵庫にあったものでできました。
僕が紹介するレシピは、あったもので、日常作って食べている、本当の家庭料理の数々。
ほとんど、近所のスーパーで手に入ります。
エスニックな理由は「ナンプラー」。
また作ろうっと。


【レシピ】

作り方(25分)

材料(4人分)
  1. Aを混ぜ合わせる。
  2. 鍋に、水と出汁昆布、にんじん、大根を加えて火をかける。沸騰したら1を手で絞ってスプーンですくい、団子状にしながら落としいれる。団子に火が通ったらBで味付けをし、小葱をかけてできあがり。

A

 
・鶏むねひき肉 250gぐらい
・小葱 ※小口切りで半分団子に。半分スープに。 10本

・しょうが ※すりおろし

1かけ
・卵 1個
・薄力粉 大さじ3~
   

にんじん ※斜め切りして千切り

1/2本
大根 ※拍子木切り 5センチ
1.5リットルぐらい
出汁こんぶ 1枚
   
B  
・薄口しょうゆ 小さじ2
・ナンプラー 大さじ1
・塩 小さじ1

・白ごま

少々

 

アト辛おとな味:
・ラー油

 

子手伝い:
・団子作り

 

ソーメン入れてもいいだろうなぁ。
しょうゆだけではパンチが弱く、ナンプラー入れて大正解。

いや~、こういうときって、とても気持ちいい。
仕事でどれだけ料理していても、料理は楽しいなぁ、と思えます。
自由に作れれば作れるほど。
この楽しさを、パパたちに伝わりますように。

 

パパ料理研究家 滝村雅晴

  • Check