こそだてPapaStyle

PapaStyle TOP > ビストロパパの料理講座 > れんこんと玉ねぎのきんぴら

こそだてTOP

ビストロパパの料理講座

昔から、「お袋の味」や「ママの味」はあるけれど、「パパの味」って聞かない。パパがキッチンに立ち、ママとは違うパパの味を披露したり、子どもやママのために料理することでコミュニケーションの時間も増える。「男の料理」とも違う、家族との時間を充実させるビストロパパの料理講座、スタート!>>ビストロパパからのメッセージ

れんこんと玉ねぎのきんぴら 野菜

写真ちょっと副菜にあるといいですよね。
根菜類のキンピラは、噛みごたえがあってまたいい。
にんじん、ごぼう、れんこん。
しっかり噛んで体を温めましょう。


【レシピ】

作り方(15分)

材料(3人分)
  1. れんこんは3~4mmのイチョウ切りに。玉ねぎは繊維に直角に薄切り。
  2. フライパンを火にかけごま油を加えたら、れんこん、玉ねぎを順に加えて炒める。Aを加えて煮詰めて白ごまをすりつぶしてかけて出来上がり。

れんこん

8センチ~
玉ねぎ 1/2個
ごま油 大さじ1.5
A  
・しょうゆ 大さじ1.5
・本みりん 大さじ1.5
・料理用清酒 大さじ1.5
白ごま 小さじ1

 

アト辛おとな味:
・黒七味

 

子手伝い:
・Aを計量し混ぜる

 

ごはんとあいますね。
いっぱい食べなくても、ちょっと食べたい。
そんな副菜があると、他のおかずの存在感もでてきます。
名わき役ってそんな感じでしょうか。

 

パパ料理研究家 滝村雅晴

  • Check