こそだてPapaStyle

PapaStyle TOP > ビストロパパの料理講座 > わかめときゅうりの甘酢和え

こそだてTOP

ビストロパパの料理講座

昔から、「お袋の味」や「ママの味」はあるけれど、「パパの味」って聞かない。パパがキッチンに立ち、ママとは違うパパの味を披露したり、子どもやママのために料理することでコミュニケーションの時間も増える。「男の料理」とも違う、家族との時間を充実させるビストロパパの料理講座、スタート!>>ビストロパパからのメッセージ

わかめときゅうりの甘酢和え 野菜

写真究極の、あとひと品副菜かも。
きゅうり、わかめ、あ、ちくわがあった!
で、作った副菜ひとしな。

ただ、永遠のわき役な感じがしまね。


【レシピ】

作り方(10分)

材料(3人分)
  1. きゅうりをスライサーで薄切りにして塩(分量外)軽く振ってもむ。わかめは2センチに切る。ちくわは輪切り。
  2. ボウルに1と、混ぜたAを加えて和える。白ごまを手ですりつぶしてかけ、できあがり。

きゅうり

1本
わかめ 20~30gぐらい
ちくわ 1本
A  
・しょうゆ 大さじ1
・酢 大さじ1
・てんさい糖 小さじ2
白ごま 少々

 

アト辛おとな味:
・このままで

 

子手伝い:
・もむ

 

わかめは、毎日食べたい一品。
でも、ちょっとずつにしないと、やっぱり飽きますよね。
昔の人は、飽きていなかったのかな。
たぶん、毎日お腹すかしていたので、食べ物に飽きるってなかったんでしょうね。

食べられることに感謝です。

 

パパ料理研究家 滝村雅晴

  • Check