こそだてPapaStyle

PapaStyle TOP > ビストロパパの料理講座 > みんなで食べる ローストビーフ

こそだてTOP

ビストロパパの料理講座

昔から、「お袋の味」や「ママの味」はあるけれど、「パパの味」って聞かない。パパがキッチンに立ち、ママとは違うパパの味を披露したり、子どもやママのために料理することでコミュニケーションの時間も増える。「男の料理」とも違う、家族との時間を充実させるビストロパパの料理講座、スタート!>>ビストロパパからのメッセージ

みんなで食べる ローストビーフ 

写真フライパンでソテーするローストビーフ風肉のたたきではなく、しっかり芯まで加熱するオーブン料理は、そこそこ時間がかかります。

 

さらには、ひとりで作って、ひとりで食べる料理でもないし。

 

やっぱり、みんなで、家族で食べるのが一番。

 

おいしかったなぁ。

【レシピ】
作り方(50分) 材料(4~5人分)
  1. 肉を室温に1時間ほどおく。
  2. 玉ねぎ、にんじん、セロリは乱切りに。
  3. 肉のまわりに、塩、粗挽きこしょうをふって手ですりこむ。
  4. フライパンを強めの中火にかけ、オリーブオイル(大1)を加えて熱くなったら、3の肉を入れ全面に焼き色をつける。
  5. オーブンの天板にオリーブオイル(大1)を塗り周りに2をならべ、4の肉にオリーブオイル(大2)を塗って中央におく。
  6. 180度の余熱にしたオーブンにいれて20分焼く。金串をさして10数えて抜き、熱くなければもう少し加熱する。
  7. オーブンから取り出し20分ほどおいてから2~3mmの厚さにスライス。皿に盛りつけて、クレソン、わさび、グレービーソースをそえてできあがり。

<グレービーソース>

  1. 4のフライパンに200ccの水と天板の野菜と汁を入れて煮詰め、煮立ったらこして小鍋に移し替える。上に浮いているあくや油を取り除き、再びフライパンに戻しいれ塩を加え、火にかけながら、水で溶いたコーンスターチを回しかけしてとろみをつける。

<ローストビーフ>

 
牛もも肉かたまり※ローストビーフ用) 3~500g
小1
粗挽きこしょう 少々
オリーブオイル 大4
玉ねぎ 1/2個
にんじん 1/2本
セロリ 1/2本

クレソン

3茎
   
<グレービーソース>  
200cc
小1/4
コーンスターチ 大1/2
大1/2
わさび  

 

アト辛おとな味:
・わさび

・ホースラディッシュ

 

子手伝い:
・塩、オリーブオイルを肉に塗る。

・盛り付ける

 

パパ料理は「いっしょに食べる」 「誰かのために作る」がコンセプト。

ご馳走つくって、友だちたくさん呼びましょうかね。

 

パパ料理研究家 滝村雅晴

  • Check