こそだてPapaStyle

PapaStyle TOP > ビストロパパの料理講座 > ひじきと揚げの炊き込みごはん

こそだてTOP

ビストロパパの料理講座

昔から、「お袋の味」や「ママの味」はあるけれど、「パパの味」って聞かない。パパがキッチンに立ち、ママとは違うパパの味を披露したり、子どもやママのために料理することでコミュニケーションの時間も増える。「男の料理」とも違う、家族との時間を充実させるビストロパパの料理講座、スタート!>>ビストロパパからのメッセージ

ひじきと揚げの炊き込みごはん その他

写真大満足。
ごはんの炊きあがりが抜群でした。

ん~、これは本みりんの効果かも。
味わい深い一品。

食材の甘みは、料理にとってとても大事ですね。
口があきない。

今回は、にんじんとの相性、色見ともによかった。

【レシピ】
作り方 材料
  1. 米を洗って水に30分ほど浸水させる。ひじきは水で戻す。にんじんは粗みじん切り。油揚げは小さくきざむ。

  2. 鍋に米、水、Aを加えて混ぜ、ひじき、にんじん、油揚げをいれ、昆布をのせ蓋をして強火にかける。沸騰したら弱火にして13分。15分蒸らしたら蓋をとり、昆布を取り出し、濡らしたしゃもじで十字に切れ目をいれて底からふわっとすくいあげてひっくり返すようにまぜる。
白米 2合

2合
乾燥ひじき 12g
にんじん 1/2本
油揚げ 1枚
A  
・塩 小さじ1
・しょうゆ 大さじ1
・料理用清酒 大さじ2
・本みりん 大さじ1
出汁こんぶ 1枚

 

アト辛おとな味:
・山椒
・バター

子手伝い:
・米を洗う
・天地かえし

 

ひじきやにんじんを入れて炊き込みごはんにすることで、栄養バランスはぐん!と上がります。 ぜひ鍋で炊いてくださいね。

 

パパ料理研究家 滝村雅晴

  • Check