今週の育児コラム

育児用品の選び方

乳児にも絵本を!


「絵本はいつから読んであげたらいいの?」と迷う方もいますが、おなかの中にいるときから読んでいるという方も。おなかの中でも、赤ちゃんは親の声が聞こえていますから、語りかけが照れくさい場合は、絵本を読んであげるといいですね。
 

また乳児期はまだ言葉はわかりませんが、絵本を読んでもらうという体験は、親子のスキンシップとしてもとても貴重な時間。絵本を読み聞かせるときは膝に抱っこするなどぬくもりを感じるくらいに親子の距離が近くなります。お母さんやお父さんの声や抑揚を心地よく感じながら、赤ちゃんも安心感や信頼感を感じることでしょう。
 

乳幼児期には、絵本をなめたり口にくわえることもあります。そんなことも想定して、厚い紙で作られていたり、本の角が丸かったり、塗料が安全なもので作られていたりします。


text by Tokiko Koso


子育てお役立ち百科は携帯からもアクセスできます
【こそだて】モバイルはこちらから →
こそだてモバイルQRコード