今週の育児コラム

育児用品の選び方

人見知りが激しい子


個人差がありますが、生後半年くらいから、人見知りが始まる子がいます。祖父母の顔を見ると泣いたり、お父さんの抱っこでも泣く子もいます。知り合いが訪ねてきて抱っこしてくれたのに、大泣きされるとお母さんとしてはとても困りますね。
 

これは、いつも抱っこしてくれるお母さんと、他者を区別できるようになったということ。子どもによっては人見知りが激しい子、ほとんど人見知りしない子もいますが、それも個性ですから心配することはありません。ギャン泣きするようでも、頻繁に会うなど、安心できる存在だとわかれば次第に慣れてくるでしょう。
 

お父さんが人見知りで泣かれるのも、お母さんよりも接する時間が少なかったりするからです。お母さんと一緒にあやしたり、絵本を読んで聞かせるなど、泣いてもあきらめずに接するようにしましょう。


text by Tokiko Koso


子育てお役立ち百科は携帯からもアクセスできます
【こそだて】モバイルはこちらから →
こそだてモバイルQRコード