今週の育児コラム

育児用品の選び方

病気予防とホームケア


流行疾患などの予防は難しいですが、体調不良から病気にかかりりやすくなることもあります。早寝早起きして生活リズムを整える、3食きちんと食べる、外遊びして基礎体力をつけることも病気予防になります。乳幼児の場合は、家族が病気を持ち込まないことも大切です。外出から帰ったときのうがいや手洗いは、親子の習慣にしましょう。流行疾患の情報があれば、人混みはできるだけ避けたいもの。行くなら、空いている時間帯にするなど工夫しましょう。
 

発熱、鼻水、せきの場合、微熱で子どもが元気なら入浴しても大丈夫。元気がない、高熱、せきがひどい場合などは、入浴を見合わせます。汗をかいていたら体を拭いたり、シャワーでお尻を洗ってあげましょう。医師の指示に従い、水分補給はこまめに。飲み込みやすく消化のよい食事を心がけます。


text by Tokiko Koso


子育てお役立ち百科は携帯からもアクセスできます
【こそだて】モバイルはこちらから →
こそだてモバイルQRコード