今週の育児コラム

育児用品の選び方

お母さんが働くとき


働くお母さんも増えてきました。お父さんが自分の働き方を変えず、「家事も子育ても変わらずできるなら働いていい」なんていう時代ではありません。片働きよりも両働きの方が経済的にも安定しますから、夫婦で家事、育児を連携して行っていきましょう。


保育園の送り迎えや、ゴミ捨て、洗濯、料理、後片づけなど、分担できることはいろいろあります。保育園の送りはお父さんがする、ゴミはゴミ袋を管理して部屋のゴミ箱から集めて収集日に出すのはお父さんの担当にしているなどのケースもあります。家族で協力して心地よく過ごせるように相談しましょう。


仕事先とのコミュニケーションも大事です。自分がどのように働きたいか、できることやりたいことなど伝え、会社と相談しましょう。新しい働き方が見えてくることもあります。


text by Tokiko Koso

【-PR-】


子育てお役立ち百科は携帯からもアクセスできます
【こそだて】モバイルはこちらから →
こそだてモバイルQRコード