今週の育児コラム

育児用品の選び方

妊娠期にしておくこと


妊娠中に、パートナーとやっておくべきこと、準備しておくべきことはどんなことでしょう。
 

まずは、母親学級や両親学級に出て、子育ての相談先を確認しておきましょう。出席した妊娠中のお母さんやお父さんとも顔見知りになっておくと、出産後も相談しあえて心強いです。そして、出産後のサポート態勢をどうするかを夫婦で話し合っておきましょう。しばらく里帰りするのか、またはお父さんが育休を取るのかなど。退院後、自宅にすぐに帰る場合、お父さんが育休を取らないなら、祖父母にサポートに来てもらうかまたは、産褥シッターなどの手配をしておきましょう。
 

共働きの場合は、お母さんが出産後どのくらいの期間で復帰するのかを夫婦で相談してシミュレーション。育休を夫婦交互に取るなど、どのようにするのかを考えておきましょう。


text by Tokiko Koso

  • Check

子育てお役立ち百科は携帯からもアクセスできます
【こそだて】モバイルはこちらから →
こそだてモバイルQRコード
PapaStyle
こそだてFacebook
こそだてTwitter