今週の育児コラム

育児用品の選び方

赤ちゃんが泣いたらスマホは置いて


赤ちゃんがすごく大きな声で泣くことがあります。もちろん、泣き方は赤ちゃんの個性なので、大声で泣く子、甲高い声で泣く子、あまり泣かない子もいるでしょう。


でも、今問題になっているのは、赤ちゃんが泣いても、お母さんやお父さんがスマホなどに気を取られて対応しないケースです。赤ちゃんは話ができませんから、より強く泣き、不快を表現することがあります。おなかが空いた、おむつが濡れて気持ち悪い、抱っこして欲しいなど、特に理由がなくても泣くこともありますが対応してくれることで、安心感を得て落ち着くことも多いのです。


赤ちゃんが泣いたら「どうしたの?」「おなか空いたかな?」と顔を見て、声を掛けてお世話をするなど対応しましょう。赤ちゃんは自分の呼びかけに応答してくれることを知り、心を安定させていきます。


text by Tokiko Koso

  • Check

子育てお役立ち百科は携帯からもアクセスできます
【こそだて】モバイルはこちらから →
こそだてモバイルQRコード
PapaStyle
こそだてFacebook
こそだてTwitter