今週の育児コラム

育児用品の選び方

子どもの習い事をママの時間にも


最近では、小さい頃から習い事をさせる家庭も少なくありません。
 

たとえば、親子で楽しむベビースイミングや、親子リトミック。お母さんのリフレッシュや友だち作りをかねて通うのはおすすめです。また、定期的に用事があるという環境を作るのも、毎日の生活のハリになります。
 

就学前の習い事については、技術の向上に対して、親が期待しすぎないことが肝心です。「興味を持って欲しい」「○○を伸ばしたい」という親の想いはステキなことですが、習い事を始めると、他の子と比べたり、先生の指導通りにわが子ができないと気になる傾向もあります。子ども自身も疲れてしまったり、気が乗らなかったりと気持ちの波もありますから、叱るのは逆効果。日常生活とは違う場での子どもの反応や姿を楽しむ気持ちで、通わせるようにしたいですね。


text by Tokiko Koso

  • Check

子育てお役立ち百科は携帯からもアクセスできます
【こそだて】モバイルはこちらから →
こそだてモバイルQRコード
PapaStyle
こそだてFacebook
こそだてTwitter