今週の育児コラム

育児用品の選び方

卒乳した途端に旺盛な食欲、肥満にならない?


卒乳したとたん、食事をお代わりするようになって、子どもが肥満にならないかと心配するお母さんがいます。卒乳後、食事をたくさん食べるようになった、夜中の授乳がピタッとなくなったなどはよく聞かれる話です。


卒乳のタイミングはさまざまですが、多くは1歳過ぎの頃。ちょうど赤ちゃんが歩き始めたり、動きが活発になる時期です。日中、活動的に過ごし、食事時間におなかがすくというのは、一番いいサイクル。たくさん食べても心配いりません。


おやつも、甘いお菓子やスナック菓子にせず、間食という考え方で与えましょう。おにぎりや野菜スティック、果物などがおすすめですが、子どもにとっても「おやつの時間」は楽しみですから、薄味のお菓子を量を決めて与えるのもいいでしょう。体重増加が心配な場合は、小児科医に相談しましょう。


text by Tokiko Koso

  • Check

子育てお役立ち百科は携帯からもアクセスできます
【こそだて】モバイルはこちらから →
こそだてモバイルQRコード
PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter