今週の育児コラム

育児用品の選び方

赤ちゃんの夜泣き


夜泣きに悩まされるお母さんは少なくありません。夜泣きをなくす特効薬はありませんが、規則正しい生活習慣を心がけると、だんだん夜泣きが減っていきます。
 

朝は、ずっと寝かせていないで、朝起きる時間を決め、カーテンを開けて、目覚めをうながしましょう。ねんね期でも、生後1カ月を過ぎたら、ベビーカーで外出するなど、日中はなるべく活動的に過ごしましょう。お昼寝は長時間にならないようにしましょう。
 

寝る直前や夜遅くにお風呂に入ると、寝付きにくくなることがあるので、時間を調整しましょう。夕方から寝る時間に向かって、だんだん静かに過ごすように生活環境を整えることが大切です。寝る頃には、テレビを消して、電気を薄暗くしましょう。夜中に泣いても、トントンとしていると数分で泣きやむこともあります。


text by Tokiko Koso

  • Check

子育てお役立ち百科は携帯からもアクセスできます
【こそだて】モバイルはこちらから →
こそだてモバイルQRコード
PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter