今週の育児コラム

育児用品の選び方

ミルクでの育児


赤ちゃんを母乳で育てようと思っていたけれど、母乳の出がよくないということもあります。赤ちゃんになるべく吸ってもらったり、お母さんのストレスを減らして、ゆっくり寝られると、母乳の出が良くなることもあります。それでも、母乳育児が大変だったり、お母さんがミルクで育てたいと思ったら、それもひとつの考え方です。
 

母乳には免疫含め、すばらしい成分が含まれていますが、ミルクの成分も母乳にかなり近くなっています。母乳で育てられないと、赤ちゃんへの愛情不足?と感じてしまうお母さんもいますが、そんなことはありません。母乳でも、ミルクでも、赤ちゃんをゆったり抱っこして、赤ちゃんの顔を見ながら授乳しましょう。授乳中に、つい携帯やスマートフォンを触ってしまいがちですが、お母さんも授乳時間を楽しみましょう。


text by Tokiko Koso

  • Check

子育てお役立ち百科は携帯からもアクセスできます
【こそだて】モバイルはこちらから →
こそだてモバイルQRコード
PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter