今週の育児コラム

育児用品の選び方

仕上げ磨きを嫌がる


子どもの仕上げ磨きに毎日一苦労というお母さんも少なくありません。実際に様子を聞いてみると、虫歯にさせないように、しっかりと磨くために子どもが暴れないようにと、体を押さえつけて歯みがきしているケースがとても多くあります。
 

押さえつけられるのは、子どもにしてみれば、とても怖いことです。逃げ出したり、口を開けないこともあるでしょう。子どもとちゃんと会話して行うことも大切です。


年齢によりますが「歯が汚れてないかチェックしてみよう」と手鏡を持たせたり、鏡の前で確認しましょう。仕上げ磨きもやっていることがわかるように、鏡の前などで行いましょう。必要以上に力を入れて磨く必要はなく、歯の根元にブラシの先端を当てて磨けば十分です。「こっちの歯もきれいにしよう」と子どもと会話しながら磨きましょう。


text by Tokiko Koso

  • Check

子育てお役立ち百科は携帯からもアクセスできます
【こそだて】モバイルはこちらから →
こそだてモバイルQRコード
PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter