今週の育児コラム

育児用品の選び方

言うことを聞かない


「子どもが言うことを聞かなくて困る」と嘆くお母さんは少なくありません。イヤイヤ期など、自分の意見を主張したい、聞いて欲しいという気持ちが表れる時期がありますが、これは子どもの心の成長段階の中で当たり前に見られることです。
 

そうは言っても、「子どもの感情が収まらず、ほとほと疲れ果ててしまっている」という場合も。そんな時は、余計に子どもの気持ちに立ってみることが大切です。「下の子が生まれてお母さんがかかりきり。私にももっと興味を向けて欲しい」「園生活が始まって、集団生活で我慢することもあって疲れている」など、子どもの生活や気持ちを探ってみると、自分の気持ちを表現したいというだけではない理由が見えてくることがあります。気持ちを受け止め、できれば軽くしてあげると、子どもの心が落ち着くこともあります。


text by Tokiko Koso

  • Check

関連記事

カテゴリー

子育てお役立ち百科は携帯からもアクセスできます
【こそだて】モバイルはこちらから →
こそだてモバイルQRコード
PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter