今週の育児コラム

育児用品の選び方

子ども服の安全


子ども服が原因で、事故が起こることがあります。フードやひもがすべり台やジャングルジムに引っかかる、自転車のチェーンに絡まる、子ども同士が引っ張り合って事故になることもあります。


国が定めたメーカー向けJIS規格では「4129(ヨイフク)」として、安全基準を示しています。


フードは引っかかったり引っ張られる可能性があるので注意が必要、ひもは、特に先にぽんぽんが付いていたり飾りボタンが付いていると引っかかりやすくなります。頭や首周りから垂れ下がっているひもはNG、背中から出るリボンやひもは付けられません。上着やズボンなど、股より下の裾に垂れ下がったひもは付けられません。


子ども服を購入するときはついかわいらしさで選んでしまいがちですが、「この服は子どもに安全か」という視点を優先しましょう。


経済産業省「その服、4129ですか??」
http://www.meti.go.jp/main/60sec/2016/20160209001.html


text by Tokiko Koso

  • Check

子育てお役立ち百科は携帯からもアクセスできます
【こそだて】モバイルはこちらから →
こそだてモバイルQRコード
PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter