今週の育児コラム

育児用品の選び方

接する時間が短ければ、なつかない


赤ちゃんがお母さんにべったりで、お父さんが抱っこしても泣かれてしまったり。おむつ替えも上手にできないし、お風呂も危ないと入れさせてもらえない。そんなお父さんもいるようです。
 

子どもが生後半年から2歳頃までは特に、お父さんが仕事で忙しく接する時間が少ないと、子どもがお父さんにも人見知りすることがあります。お父さんが嫌いではなく、接する時間が少なく知らないから不安という反応。


これは、めげずに接する時間を増やすしかありません。泣かれるからと、抱っこしない、お世話もしないのは逆効果です。お母さんは毎日お世話をしているので、上手なのは当たり前。おむつ替えの段取りなど、うまくできないお父さんにイライラいするかもしれませんが、それは経験しなければできないのが当たり前。お父さんの出番を増やしましょう。


text by Tokiko Koso

  • Check

子育てお役立ち百科は携帯からもアクセスできます
【こそだて】モバイルはこちらから →
こそだてモバイルQRコード
PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter