今週の育児コラム

育児用品の選び方

うんちは赤ちゃんの健康のバロメーター


うんちは健康のバロメーターです。乳児期は特に、赤ちゃんのうんちをよくチェックしましょう。
 

うんちの回数は赤ちゃんによって、異なります。うんちが出ない=便秘とではありません。母乳のみで育っている場合、1週間に1度くらいしかうんちをしない赤ちゃんもいます。コロコロした固いうんちを出すときに肛門が切れて痛そうだったり、おなかが張ってきげんが悪い、おっぱいの飲みも悪くなるなどの様子が見られるなら、おなかをマッサージしたり、綿棒で肛門を刺激する、場合によっては浣腸を使うのもいいでしょう。
 

うんちの回数が多い場合も、下痢とはいえません。生後すぐの赤ちゃんは1日に10回以上、うんちすることもあります。色や臭いがいつもと違う、きげんが悪い、おっぱいの飲みが悪いなどの様子があれば、小児科を受診しましょう。


text by Tokiko Koso

  • Check

子育てお役立ち百科は携帯からもアクセスできます
【こそだて】モバイルはこちらから →
こそだてモバイルQRコード
PapaStyle
こそだてFacebook
こそだてTwitter