今週の育児コラム

育児用品の選び方

おむつかぶれ


このごろは紙おむつの性能もよくなって、蒸れない、漏れない、肌触りのいい紙おむつがたくさん出回っています。でも、漏れないために、おむつ換えの回数がつい減ってしまったり、こまめに替えていても赤ちゃんによっては肌に合わない場合もあるようです。


赤ちゃんの皮膚は薄いので、ちょっとしたトラブルでおむつかぶれになってしまうこともあるもの。おむつかえのたびによくチェックして、ひどくただれてしまう前に早めにケアしてあげましょう。


おむつかぶれは、おしっこやうんちに含まれるアンモニアや酵素によって起こります。予防のためにも、またおむつかぶれになってしまった場合も、清潔にしてよく乾かしてあげることが大切。できればうんちのたびにぬるま湯でお尻を洗ってあげるといいでしょう。おしりがよく乾いてからおむつをします。ひどい場合は、小児科で診てもらいましょう。


text by Tokiko Koso

  • Check

子育てお役立ち百科は携帯からもアクセスできます
【こそだて】モバイルはこちらから →
こそだてモバイルQRコード
PapaStyle
こそだてFacebook
こそだてTwitter