子連れでお出かけ"

2008/04/14

ライブに参戦!

音楽好きの家族は、子連れでライブに行きたくてもなかなか行けません。入場年齢制限をしているコンサートも多いうえに、ロックコンサートなどは大音量で小さな子には耳にも良くありません。人気歌手・グループだと、コンサートが始まるとみんな総立ちで、小さな子は埋もれてしまいます。


しかし、屋外のアウトドアイベント感覚のコンサートなら、工夫次第で楽しめます。
埼玉県のみやっちさんから、東京・大阪で開催されるサマーソニックに参加した体験記をお送りいただきました。


2007の8月に、当時一歳2ヶ月の息子を連れてサマーソニックという夏フェスに参戦しました。
家族3人&友だち二人の計5人での参戦。
夏で暑い事もあり、とにかく熱射病・熱中症だけは気をつけ、水分をたっぷり取らせ、着替えも二組持っていきました。
夏の屋外なので、ご飯も会場でおにぎりを買って食べさせたり、お茶に飽きた時のためにジュース(野菜ジュース)も持って行きました。
サマーソニックはわりと子連れ参戦の方も多く見られ、ベビーカーも持っていけました。


階段などベビーカーを持って上がるのは大人二人だと少し大変だったかもしれませんが、友だちとが手伝ってくれたので助かりました。
日中、ずっと千葉マリンスタジアムだと暑すぎて子どもには厳しいと思います。
ちょうど観たかったのが幕張メッセがメインというのもありましたが、昼までメッセで過ごし、少しスタジアムに移動してまたすぐメッセに戻ってきました。メッセは冷房効いているので子供用にブランケットを持参したほうがいいです。午睡などするとやはり寒いと思うので。


※東京では、幕張メッセと千葉マリンスタジアムの2会場で、2日間にわたって開催されました。


息子は、普段から私たちがPUNKなど聴いてるせいか、ノリノリで自分でもくるくる回ったり周りにいた方たちが一緒にのってくれたりと楽しんでいました。
音の大きさも気になりますが、耳栓を使用すると逆にとれなくなったという話もちらほら聴き、耳栓は使用しませんでした。
子どもがいるし~と大好きなライブに行くのを諦めてしまっている方もいると思いますが、こういうフェスなら一緒に行って楽しむ事もできますよ!ただ、くれぐれも子どものペースも忘れずに!!
一緒に楽しんでくださいね♪


※埼玉県 みやっちさんの投稿 
体験談・ノウハウの投稿はこちら


他にも、夏場を中心にアウトドアのライブイベントも多く開催されるようになってきました。中には、子連れでも楽しめるイベントもあるでしょうから、十分下調べをして楽しんでください。
また、クラシックやオペラなど、通常は乳幼児を連れて行けないコンサートでも、会場によっては母子室(防音ガラス越しにステージを見ながら、音はスピーカーから聴く様になっている部屋)を持っている所もあり、人数に限りはありますが入場可能です。
母子室を持っている会場で開催されるコンサートをチェックして、主催者に問い合わせしてみるといいでしょう。


ベビーカーの選び方

  • Check

PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter