我が家の離乳食レシピ

離乳食作りには、みなさんそれぞれの苦労や工夫が有るようです。離乳食レシピを公開しているたくさんのブログから、編集部の独断と偏見でアレルギー対応表示と共にご紹介します。また、自薦・他薦で離乳食レシピブログの推薦もお待ちしています。→推薦はこちら

※離乳食の進み具合には個人差があります。必ず試食をして、赤ちゃんに食べさせるかどうかは、保護者の方がご判断ください。食事中は、赤ちゃんから目を離さないようにお願いします。

おこちゃまプレート風   < パクパク期 >< 幼児食 >

離乳食写真

pたん さん からのコメント
食べの悪い娘に見た目から食欲がそそられるように工夫しました。お肉系統にアレルギーがあるかもと疑っていたのでお豆腐でたんぱく質を補っています。サラダは卵アレルギーなのでマヨネーズ不使用で作りました。火を使っている間にレンジ処理で同時進行し、時間短縮に。


アレルギー対応表示(材料をもとに表示)
※食物アレルギーをお持ちの場合は、具材の工夫をお願いします。

卵 牛乳 落花生 そば 小麦 大豆
牛乳 落花生 そば 小麦 大豆
材料 (すべて適量)
<にんじんライス>
・にんじん
・あったかいご飯
 
<白菜となすと豆腐のすき焼き風>
・白菜
・なす
・豆腐(今回は絹)
・鰹節 ふたつまみくらい
・しょうゆ
・砂糖酒
 
<マカロニとかぼちゃのサラダ>
・かぼちゃ
・きゅうり
・マカロニ
・塩
・牛乳
・酢
・砂糖

<にんじんライス>

  1. にんじんは皮を剥いてすりおろす。
  2. レンジで軽く加熱する。
  3. あったかいご飯に混ぜる。

※うちはそのままですが、お好みでお塩を加えてください。


<白菜となすと豆腐のすき焼き風>

  1. なすは皮を剥いて一口大に切り、水にさらす。
  2. 豆腐、白菜も一口大に切る。
  3. 小鍋に野菜がかぶるくらいのお水と鰹節を入れて沸騰させる。
  4. 野菜と豆腐を加えて調味料で味付ける。
  5. 野菜が柔らかくなるまで煮込む。

<マカロニとかぼちゃのサラダ>

  1. かぼちゃの皮を剥いて1センチ角に切る。
  2. きゅうりは薄い輪切りにして少量の塩でもみ、しばらく置いてから水洗いして水気を絞る。
  3. マカロニを多目の水を入れた耐熱器でレンジ加熱する。(様子を見ながら袋に記載時間より長め)
  4. かぼちゃをレンジで柔らかくし、軽くつぶす。
  5. 4のかぼちゃが温かいうちに砂糖を少々加えて混ぜる。
  6. 酢(ほんの少し)、牛乳を少量加えて混ぜ、マカロニときゅうりも和える。
  • Check

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kosodate.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/458

ビストロパパの料理講座はこちら

育児のノウハウ一杯【こそだて】TOPへ

PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter