我が家の離乳食レシピ

離乳食作りには、みなさんそれぞれの苦労や工夫が有るようです。離乳食レシピを公開しているたくさんのブログから、編集部の独断と偏見でアレルギー対応表示と共にご紹介します。また、自薦・他薦で離乳食レシピブログの推薦もお待ちしています。→推薦はこちら

※離乳食の進み具合には個人差があります。必ず試食をして、赤ちゃんに食べさせるかどうかは、保護者の方がご判断ください。食事中は、赤ちゃんから目を離さないようにお願いします。

薩摩芋とバナナのケーキ   < パクパク期 >< 幼児食 >

離乳食写真

かにょんまむ さん からのコメント
お砂糖を一切使わず、さつま芋とバナナの自然な甘さの優しいスウィーツです。バナナの代わりにリンゴ煮を入れてもOKです。うちの娘のお気に入りの一品です。


アレルギー対応表示(材料をもとに表示)
※食物アレルギーをお持ちの場合は、具材の工夫をお願いします。

卵 牛乳 落花生 そば 小麦 大豆
牛乳 落花生 そば 小麦 大豆
材料
・さつま芋
30g
・バナナ
1/6本
・バター
5g
・牛乳
50㏄
・食パン
1/2枚
  1. さつま芋(20~30g)はサイコロ状に切って茹でて、トッピング用の2個を残して潰す。
  2. 鍋にさつま芋、バター(5g)、牛乳(50㏄)を入れて火にかけ、トロトロになるまで弱火で煮てさつま芋クリームを作り粗熱を取っておく。
  3. 食パンをひし形に切ったものを2枚用意する。
  4. パン→さつま芋クリーム→スライスバナナ→さつま芋クリーム→パン→さつま芋クリームの順に乗せて、最後に全体にさつま芋クリームを塗る。
  5. トッピング用のさつま芋を乗せて完成。
  • Check

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kosodate.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/456

ビストロパパの料理講座はこちら

育児のノウハウ一杯【こそだて】TOPへ

PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter