我が家の離乳食レシピ

離乳食作りには、みなさんそれぞれの苦労や工夫が有るようです。離乳食レシピを公開しているたくさんのブログから、編集部の独断と偏見でアレルギー対応表示と共にご紹介します。また、自薦・他薦で離乳食レシピブログの推薦もお待ちしています。→推薦はこちら

※離乳食の進み具合には個人差があります。必ず試食をして、赤ちゃんに食べさせるかどうかは、保護者の方がご判断ください。食事中は、赤ちゃんから目を離さないようにお願いします。

鯛茶漬けとブロッコリーボール   < ゴックン期 >< モグモグ期 >

離乳食写真

+ぱんな+ さん からのコメント
鯛茶付けは、ぱさつく鯛が苦手な息子に大好きなほうじ茶でするっと食べてもらうために作った一品。お茶漬けにすることで、鯛もしっとりして食べやすいと思います。ブロッコリーボールは、少し遊び食べがしたくなってきた時期のお子さんに簡単に出来て美味しそうな一品。


アレルギー対応表示(材料をもとに表示)
※食物アレルギーをお持ちの場合は、具材の工夫をお願いします。

卵 牛乳 落花生 そば 小麦 大豆
牛乳 落花生 そば 小麦 大豆
材料
・8倍がゆ
6さじ
・鯛
1さじ

・和風だし(BF)

少々
・ほうじ茶
3さじ
・ブロッコリー(彩りに/無くても可)
   
・ブロッコリーペースト
2さじ
・ジャガイモペースト
2さじ

<鯛茶漬け>

  1. お粥の上に鯛をのせる。
  2. ほうじ茶に少量の和風だしを加える。
  3. 1の上に2を注ぎ彩りにブロッコリーを飾る

※お粥、鯛は月齢にあわせた調理方法のものを使用してください。少し食べにくい時はトロミ付けをおすすめします。


<ブロッコリーボール>

  1. 2つのペーストを混ぜ合わせる。
  2. 手のひらで丸める。
  • Check

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kosodate.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/290

ビストロパパの料理講座はこちら

育児のノウハウ一杯【こそだて】TOPへ

PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter