パパ薬剤師の子どもの薬基礎講座

子どもは必ず病気や怪我をするもの。「イザ!」という時に医療や健康に関する知識があるかないかで、その不安感は大きく異なります。
子どもの健康や安全を守るパパとしてアタフタせずに冷静な判断ができるパパとして、また、ママの不安感をフォロー出来るパパとして「ちょっとした知識」をつけておく事が大切です。

メディカルパパのプロフィール

PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter