こそだてPapaStyle

PapaStyle TOP > ビストロパパの料理講座 > インドカレー チキンビンダルー

こそだてTOP

ビストロパパの料理講座

昔から、「お袋の味」や「ママの味」はあるけれど、「パパの味」って聞かない。パパがキッチンに立ち、ママとは違うパパの味を披露したり、子どもやママのために料理することでコミュニケーションの時間も増える。「男の料理」とも違う、家族との時間を充実させるビストロパパの料理講座、スタート!>>ビストロパパからのメッセージ

インドカレー チキンビンダルー ><野菜

写真とても、シンプルなのですが、インドカレーな感じです。
辛くないのに汗が出ます。
久々に、カレー食べて首筋から汗がたれました。
すごい発汗作用。
ほんと辛くないのですよ。
香辛料の辛い辛さではないのですが、辛くないといえばウソになるのかな。
表現が難しい。
食材もシンプルだし。

これは奥が深いぞ。

【レシピ】
作り方 材料(5~6人分)
  1. 鶏むね肉を2センチぐらいに切り、Aを加えて揉んで15分ほどおく。玉ねぎ、にんにくはみじん切り。ホールトマトは果肉をつぶす。

  2. 鍋にオリーブオイルとにんにくを加え、中火にかけ香りたったら玉ねぎを加えて火を強める。炒めしんなりしたら、クミンシードを加えて炒める。黒粒こしょう、1の鶏肉をすべていれて肉の色が変わるまで炒める。Bを加えて蓋をし、沸騰したら蓋をとって15分ほど弱めの中火で煮込む。Cを加えて味を調える。
  3. ごはんを皿にもりつけ2のルーをかけて食べる。このみで塩こしょうを軽く振る。

鶏むね肉

500g 3枚

A

 

・お酢

大1
・カレー粉 大2
・オリーブオイル 大2
玉ねぎ(大きめ) 1.5個

にんにく

3かけ
オリーブオイル 大2
クミンシード 小1
黒粒こしょう 小1.5
B  
・ホールトマト 1/2缶
・水 400cc
C  
・料理用清酒 大2
・きび砂糖 小1
・塩 小1~
塩こしょう 適量
ごはん 適量

 

あと辛大人味:

・あえて、このままでじっくり味わう。このみ塩こしょう


子手伝い:

・玉ねぎ、にんにくの皮をちびちびむく

 

鶏もも肉なので、かなりあっさり目ですがいい感じ。
味付けは、自分の盛り付けた皿で塩、こしょうを少々かけるといい感じ。

翌日には、さらに成長したビンダルーに出会えると思います。

パパ料理研究家 滝村雅晴

  • Check