こそだてPapaStyle

PapaStyle TOP > ビストロパパの料理講座 > トマトと卵のさっぱりスープ

こそだてTOP

ビストロパパの料理講座

昔から、「お袋の味」や「ママの味」はあるけれど、「パパの味」って聞かない。パパがキッチンに立ち、ママとは違うパパの味を披露したり、子どもやママのために料理することでコミュニケーションの時間も増える。「男の料理」とも違う、家族との時間を充実させるビストロパパの料理講座、スタート!>>ビストロパパからのメッセージ

トマトと卵のさっぱりスープ ><野菜

写真なんでも応用できます。
生トマトでなくて、ホールトマトでもOK。

食卓に1品、汁ものがあるととても消化にもよく食べやすい。

朝食時に、「お味噌汁の日」と「野菜スープの日」を作って、一汁習慣をつけましょう。

【レシピ】
作り方 材料(3~4人分)
  1. トマトはざく切り。小松菜は2センチぐらいにざく切り。玉ねぎはスライサーで薄く。卵は割り溶く。
  2. 鍋に水を入れ火にかけ、沸騰する前ぐらいに玉ねぎをいれる。
  3. 小松菜、トマトを加えてひと煮だちしたら、鶏ガラスープの素、塩、粗びきこしょうを加えて味を調える。
  4. 火を弱火にしたら卵をいれ、しばらく混ぜずに煮込んで、チーズをかけてかき混ぜてでき上がり。

トマト

1個
小松菜 1株

玉ねぎ

1/4個
1個
3カップ 600cc

鶏ガラスープの素

大1
少々
粗挽きこしょう 少々
粉チーズ 適量

 

あと辛大人味:

・タバスコ


子手伝い:

・卵をわる。溶く。

 

赤、緑、黄の彩りもいい感じ。
粉チーズをふることで、ぐっとカフェメニュー風の味になります。
溶き卵は、すぐに混ぜると濁るので、しばらく放置して固まったら混ぜると綺麗なスープが出来上がります。


パパ料理研究家 滝村雅晴

  • Check