こそだてPapaStyle

PapaStyle TOP > ビストロパパの料理講座 > かぶとかぼちゃのあんかけ煮

こそだてTOP

ビストロパパの料理講座

昔から、「お袋の味」や「ママの味」はあるけれど、「パパの味」って聞かない。パパがキッチンに立ち、ママとは違うパパの味を披露したり、子どもやママのために料理することでコミュニケーションの時間も増える。「男の料理」とも違う、家族との時間を充実させるビストロパパの料理講座、スタート!>>ビストロパパからのメッセージ

かぶとかぼちゃのあんかけ煮 野菜

ママの心をわしづかみ かぶとかぼちゃのあんかけ煮物 しょうがのせ

写真やさしい。
最高の家庭料理かもしれません。

新鮮な有機野菜のかぶを手に入れました。
かぶってすじが入っていると、食べずらい。
それがまったくなかった。
あんかけ、いいですよ~。

【レシピ】
作り方 材料
  1. 出汁をつくる。かぶは葉を切り落としピーラーで皮をむき、くし型切りに8等分。かぼちゃは洗って2~3センチ角ぐらいに切る。
  2. 鍋にAをいれ、かぶ、かぼちゃを入れて蓋をし火にかけて沸騰したら弱火にして10分ほど煮込む。野菜に菜箸をさしてすっとはいったら、混ぜ合わせたBを回しかけ白ゴマを振って混ぜてとろみがついたら出来上がり。
  3. 皿にもりつけ、すりおろしたしょうがをのせる。

かぶ

3個
かぼちゃ 1/8カット
(大きさによる)

A

・出汁 500cc
(昆布とかつお)
・みりん 大さじ4
・薄口しょうゆ 大さじ4
B 少々
・片栗粉 大さじ1
・水 大さじ1
白ゴマ 小さじ2
しょうが 1かけ

 

あと辛大人味:

・しょうがもっと


子手伝い:

・かぶの皮をピーラーでむく

 

子料理(ビストロキッズ度):☆☆

・かぼちゃを切るのが大変。それ以外は簡単

 

とろとろ~
あつあつ~
しょうが美味しい~

ほどよいかぼちゃの甘みで味に変化がつきます。

 

ママうけ間違いなし。食べておいしかった、大満足の夕食でした。

 

パパ料理研究家 滝村雅晴

  • Check