今週の育児コラム

育児用品の選び方

タオルで遊ぼう!


家にある身近なものでも、子どもとの遊びを楽しむことができます。たとえばタオル。小さな赤ちゃんなら、お母さんが顔をタオルで隠して、「いないいないばあ」としたり、小さなタオルを赤ちゃんの顔にかけて、自分で取らせてみるという遊びも喜びます。
 

お父さんとお母さんで、バスタオルの両方をしっかり持って、赤ちゃんを乗せてハンモックのように揺すったり、フローリングの床にタオルを広げて端に座らせ、ゆっくりと引っ張ると、ソリ遊びができます。
 

少し大きな子なら、広げたタオルを投げて自分でキャッチしたり、お父さんと投げ合ってキャッチ。ヒラヒラして、キャッチは意外と難しいです。タオルを結んで投げる遊びもおすすめです。まっすぐに飛びにくいキャッチボールもできます。遊びを通して、体の機能も育まれます。


text by Tokiko Koso

  • Check

子育てお役立ち百科は携帯からもアクセスできます
【こそだて】モバイルはこちらから →
こそだてモバイルQRコード
PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter