今週の育児コラム

育児用品の選び方

予防接種を受ける?


赤ちゃんが生後2カ月になったら、予防接種がスタートします。国が接種を推奨して無料で受けられる定期接種と、保護者が実費を負担する任意接種があります。任意接種も、受けなくてもいいものではありません。
 

予防接種では副反応のリスクを心配する保護者が少なくありません。しかし、命を落としかねなかったり、かかるととても辛い症状が続いたり、場合によっては重い後遺症が残る病気に対して、予防接種が作られています。予防接種をしたからと言って、絶対に病気にかからないという訳ではありませんが、かかっても症状が軽く済むなどの効果がありますから、赤ちゃんを守るために、受け忘れのないようにしましょう。接種スケジュールは、かかりつけ医に相談しましょう。受け忘れないようにスケジュール管理ができるアプリも好評です。


text by Tokiko Koso

  • Check

子育てお役立ち百科は携帯からもアクセスできます
【こそだて】モバイルはこちらから →
こそだてモバイルQRコード
PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter