今週の育児コラム

育児用品の選び方

親の前ではいい子


家ではおとなしく親の言うとおりにするのに、幼稚園や保育園などでは、先生の言うことを聞かず、お友だちに手を出すなど、しょっちゅうトラブルを起こす子がいます。
 

親の前だけいい子というのは、いい子である自分を見せようとしている現れ。子ども自身が、親に甘えきれていないケースも考えられます。言うことを聞かないと言うのは、ある意味、自分を見て欲しいという甘えの表現方法であることも。それを家以外で出しているのは、お母さんが厳しすぎたり、子どもの甘えを受け止め切れていない可能性が考えられます。


欲しがる物を与えるのではなく、スキンシップしたり、話しを聞いて「そう思ったんだ」と心を受け止めたり。心をたくさん甘えさせることで、子どもの心に自信ができ、集団生活などで、社会的な行動を取れるようになっていきます。


text by Tokiko Koso

  • Check

子育てお役立ち百科は携帯からもアクセスできます
【こそだて】モバイルはこちらから →
こそだてモバイルQRコード
PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter