今週の育児コラム

育児用品の選び方

産後の入院期間短縮


最近、出産後の入院期間を短縮する取り組みをしている医療機関が増えています。今までは通常1週間の入院でしたが、3~6日間くらいで退院するということ。強制的に退院させられるわけではなく、自宅に戻ってから夫など親族が家事を手伝ってくれる、または地域の家事サポートなどを利用できるかなどの状況を相談・確認の上で入院期間を決めるというところが多いようです。


入院期間を短縮している産院では、助産師さんが産後自宅訪問をしてアドバイスしたり、電話相談を行うなど、こまやかな対応で、産後のお母さんをサポートしているところがほとんどです。
 

早めに自宅に戻ることで、夫とともに育児する生活のリズムを早い段階から作っていけるのが利点。夫が短期間でも育児休暇を取るなど、お母さんをサポートする体制が必要です。


text by Tokiko Koso

  • Check

子育てお役立ち百科は携帯からもアクセスできます
【こそだて】モバイルはこちらから →
こそだてモバイルQRコード
PapaStyle
育児の情報誌miku
こそだてFacebook
こそだてTwitter